学び       2013.6.23

昨日は、毎月の勉強会に行ってきました。
いつも、いい学びを得るのですが、同じことを聴いても
素通りで残らないものもあります。

その時々の状況によって、深く感銘を受けることもあります。
人間の心は、常に揺れ動いていますから、
その時、受け取った感銘は、大事なことなのでしょう。

私のように歳を重ねて、後がないと自分で分かるようになると、
日々がとても貴重なのです。
人間の不思議さ、不完全さ、にあきれたり、腹立ちを覚えたり、
これは自分を含めてのことですから、どうにもなりません。

照る日、曇る日いろいろありますが、
じっと波風を立てないようにして、過ごすことにしています。
これは心の中の波風です。

平穏に、安穏に、心を静めて暮らせるように
自分が鍛錬しなければなりません。
by hekiku | 2013-06-23 15:42

鶯の声を 聞きつるあしたより 春の心に なりにけるかも 良寛


by hekiku
プロフィールを見る