大寒波  2017.1.14

大寒波が来るといわれている。
土、日というが今のところは晴天で穏やかな日差し。
北のほうに降っているのだろう。いつも温暖なところに住んでいる
ノンキさではなかなか実感できない。
近ごろは雪が少なくて、旅行業者は困るとのこと。
この寒波で、積雪が多ければスキーヤーも喜ぶだろう。

しばらくぶりにかかってきた電話。Aさんから。
書道をしていたころからの長い付き合い。彼女は油絵を描いている。
年賀状は、畑仕事をしている夫婦の絵だった。
すばらしい。モチーフがいい。
働いている絵など目の付け所がすごい。
一つの作品に3カ月はかかるという。

私は今、年末に亡くなられた渡辺和子先生の講演を
ホームページに載せようと、ご著書「美しき人に」「置かれた場所
で咲きなさい」をひも解いています。
美しきのほうは20年前、置かれた場所は5年ほど前、いずれも感動と、
味わいが違います。

読む時の年齢や、置かれている環境によって、その感動は違います。
私は老いについて書かれているところを、しっかり読みました。

「老いは神様からの賜りもの」老いを意識する時、人は柔和で謙虚に
なることができる。若い時に考えていなかった一日の重さ、「今日も
一日生かしていただくありがたさ」が身に沁みると書かれています。

尊敬する人の言われていることは、素直に聞けそうです。




by hekiku | 2017-01-14 10:52

おしなべて 花のさかりになりにけり 山の端ごとにかかる白雲  西行


by hekiku
プロフィールを見る