梅雨明け 2017.7.19

「近畿は梅雨明けしたと見られる」とのこと。
婉曲な言葉だと思う。
今の時代は何事も、丸く含みのある言葉で表現する。
あたりさわりがなくて無難に通過する。

しかし、はっきりものをいう性質の人は、むずかしい。
新聞の人生相談を読んでいても、他の人の言葉を気にして
悩み、苦しむ人も多いので、表現は無難にした方がいいのだろう。

梅雨の時期で北九州は、甚大な被害を受けられたのですが
こちらはそんなに雨が降ってないように思う。
雨季らしい様子はなかったですね。

昨日、東京ではヒョウが降って、信じられないような光景が
テレビに映っていましたが、天候は狂気の様相です。
自分たちもどんなことに遭遇するかわかりません。

暑い夏を家で静かに暮らしたいと思っています。
先日のこと、大阪に行きましたが、大阪駅周辺は人、人、人で
びっしり。外国の人もたくさん。
地面も見えないくらいの人波で埋まっているのを見ると
年寄は出るものではないと思うし、
災害が起こったらという、危惧も湧いてきます。

家にいるのが、いちばんいい。
涼風の中で蝉の声を聴き、風鈴の音を楽しんで。
毎朝、トマトの数は増えていきます。今日は43こ。



by hekiku | 2017-07-19 18:03

月よみの 光をまちて かえりませ 山路はくりの いがのおおきに  良寛


by hekiku
プロフィールを見る