防衛相  2017.7.28

稲田防衛相が辞表を提出したという。
それをもっと早く出して欲しかった。

それよりも、安倍首相はもっと早く罷免か更迭に
するべきであったと思う。
それがなされていたら、都議選で自民党が惨敗することは
なかったと思う。

安倍首相は何を考えているのだろう?
防衛大臣に任命したその任命責任は大きい。

稲田さんは、何も答えられないし、間違っていたと謝罪ばかり
ぬけぬけと。
都議選に自衛隊の中立を否定する失言問題、森友学園の籠池さんを知らないと
言い切ったウソ、消えた日報問題。
いい加減なことばかりで、目に余ります。

額にたらした髪の毛、黒ぶちのメガネをかけて、
はじめはどんな人か、人相もわからなかった。

最近ではメガネのふちは変えているが、おでこに垂れている髪、
ツケまつ毛、長い髪の毛、など、
どれだけ美容に力を入れているかは良く分かる。時間もかかるだろう。

この人にどうして防衛大臣が務まりますか。
きれいにみせることに全力を入れているではありませんか。
まるで若い女の子のように。

大事な書類に目を通すことすらおろそかになります。
近隣諸国との対応、国内の災害、大きな仕事が山積しています。

北朝鮮などと、有事の際は重い決断も必要でしょう。
そんな責任ある立場の人が、これでは。
国民はみんな心配しています。

国民を甘く見て、稲田さんをかばいつづける、首相の
信頼はがた落ちです。

安倍首相は、稲田さんのどこを見て防衛大臣に任命したのですか?
きびしく責任を追及したい。

by hekiku | 2017-07-28 17:16

おしなべて 花のさかりになりにけり 山の端ごとにかかる白雲  西行


by hekiku
プロフィールを見る