若葉の候

木々の新芽が輝いて、まばゆいぐらいです。
今日は4月の最終日、明日からは5月です。
人々がこの好季節を謳歌して、休日を楽しんでおられる様子を、ほほえましく感じますが、私は、じーっと家で休養していたいと思っています。

最近、自分に襲いかかってくるいろいろな症状(せき、めまい、ヒザ関節痛)
など、「老いたのだから病は仕方がないなー」と受け取りながらも、本当にそれを受容できているかとなれば、じつに不安定なものです。

あつかましいことですが、そんなことが達観できたらいいなーと心のせいり、胆(はら)のすえかたに暗中模索しているのです。
というより、迷い、もがき続けている昨日、今日です。
by hekiku | 2007-04-30 11:02

月よみの 光をまちて かえりませ 山路はくりの いがのおおきに  良寛


by hekiku
プロフィールを見る