<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一月の最終日

早くも、1月が終わりました。
今年の寒さは格別のように思います。
「寒」はこれぐらいの寒さでなくてはと思っていますが。

今日は太極拳の日でした。
3学期の2回目のお稽古です。先生の高邁なお話を聞きながら
体を動かしてきました。導引(どういん)といってはじめにする体操は、
体の奥までききますから、ピリピリときてとても気持ちがいいのです。

ちかごろは毎朝、基本的な上歩(しゃんぶ)弓歩(ごんぶ)を20分ほど練習しています。今は、皆さん健康志向がつよくて、食事や運動に配慮しているのはいいことですね。
私も、遅まきながら、続けていきたいと思っています。

明日から2月、日が永くなるのも楽しみです。
by hekiku | 2008-01-31 20:32

必然

昨日は、「縁起と共生について」という演題の講演を聴きにいきました。
毎月楽しみの在家仏教の講演会です。
講師は、花園大学の前学長、西村恵信先生で、世界の宗教者の中で仏教者を代表して、ご努力されています。

「生は偶然、死は必然」とは先生の言葉です。
短い一生をいかに生きるかということになります。
いのちを大事にしなさい。その短いことを知っているのが人間の偉さであって、
他の生き物は、それがわからないのです。

地球上の生きとしいけるものが、共生できるよう、環境を守ら
なければならないのです。
人間本位の近代的な自我意識が、いかに間違いであったかを知ることです。

人間というものは、必然的な死の上に立っているのです。
人間は、かよわいもの、不自由なもの、かなしいもの、寂しいものだということを
自覚することだとお釈迦様はおっしゃったとのことです。
そして、目には見えない神との関係、仏との関係、あらゆる縁起を知った時、
自分の弱さをしって、感謝できるのです。

そのようなお話を聴きましたが、私はかなり頭の動きが悪いものですから
ほんの少し、耳に入っただけかもしれません。

「つつましく生きること」
これだけは、しっかり心したいと思いました。
by hekiku | 2008-01-26 10:38

大寒

暦では明日が大寒です。
今日は雨の寒い日曜日でした。センター試験の2日目ですから
受験生はたいへんです。でも、快適な環境で受験できたらしいです。

全国的な寒さで各地で雪が降っています。
去年の今頃は、石垣島に行っていたのですが、今年はひとえに
謹慎しています。体にコルセットをつけているので、旅行には
行っていないのです。

そうそう、人に心配をかけておいて、ケロッと忘れていた私でした。
それは先日、内視鏡の検査を受けたのです。
おおげさに言ってたものですから、周りの人が心配してくださっていたのです。

で、無事にすんだら、心配をかけた人に報告をしていなかったのです。
ガツンと頭をぶたれました。あらためて自分を知りましたね。
簡単ではありません。この自分を直すのは。
「我に負い目あるものを、われの許したる如く、我の負い目をも許したまえ」というところでしょうか。

かんにんしてください。
by hekiku | 2008-01-20 20:14

兄妹会

昨日は、兄妹会の新年会でした。12人の出席でした。
私が当番になっていたので、アレコレ考えたのですが、
今年は、ヒルトンプラザで中華にしました。
会場が、とても良かったので、ゆっくりした気分での楽しいひと時でした。

私たちは8人兄妹です。
両親が健在な時は、子供が8人とその配偶者8人と孫が22人。
合わせて40人が毎年、ホテルなどの大きな会場で、新年会を持っていました。
両親がいなくなってからは、兄妹とその配偶者だけで毎年ずっと新年会をしています。
今では、両親の孫になるもの、22人が結婚してその子供が32人。
これは両親のひ孫になるのです。その中の一人は去年結婚しましたから、
もう、鼠算式で増えていきます。

私たち兄妹は、兄が亡くなって、私の夫がなくなって、姉の夫が亡くなって、と
ひとりひとり旅立っていくのですが、みんな前向き姿勢の人ばかりで、賑やかです。
年はとっても、明るく朗らかでとてもいい雰囲気を維持しています。

ありがたいことです。いつまでも、仲良くしていける兄妹に囲まれて幸せです。
「親のおかげ」の一言に尽きます。
みんなそう思って、この旗の下に集まっているのですね。
ありがたいことです。
by hekiku | 2008-01-13 21:18

お正月

天気予報では、寒いとか、雪が降るかもといわれていたのに
穏やかな、いいお天気のお正月でした。
どうか、この一年、世界が平安でありますようと思ったが、
ドル安、株安のひどいパンチで発足した。

これだけ、経済界が低迷したら、いつ燭光が射すのかと、
暗澹たる思いがする。まあー、それは、別口として。

どうか、元気で過ごせるようにしたいと思う。これが一番。
そして、小さいことも、感謝を忘れずに、豊かな心と、強い心を
あわせ持ちたいと、願っています。

今日も、いいお天気。明日も暖かいそうです。
by hekiku | 2008-01-05 19:58

平成20年(2008ねん)1月1日

明けましておめでとうございます。
今年もよろしく、お願いします。

平成20年ですって。
昭和天皇の病状が昭和63年の暮れ、もう、今日か明日かと
いう状態であらせられた。
大阪の御堂筋を歩いていると、さるテレビ局に「年賀状を
書きますか?」とインタビューされた。
「書きます」
「年号は、何んとするのですか?」
「巳年とします」と答えたのを覚えている。

その、放映を何人かに観られて、電話を戴いた。
「おおー」と、電波の力のすごさを認識したものです。
あれから20年。感無量です。

今日は、晴天で少し風はあるもののいいお正月でした。
昨夜、紅白を見ていましたが、最後の五木ひろしが
「愛する人よ、美しくあれ、健やかであれ。」と絶唱していました。
思いがこもっていて、感動しました。

そうだ!これだ!今年の目標は。
「美しくあれ、健やかであれ」と自分を励まそうと思いました。
by hekiku | 2008-01-01 21:01

月よみの 光をまちて かえりませ 山路はくりの いがのおおきに  良寛


by hekiku
プロフィールを見る