<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

明日は霜月

早いものです。10月の終わりの日です。
穏やかな秋の日が静かに暮れなずもうとしています。
この後、寒くなるようですが、そりゃ11月は霜月ですもの。

ちかく、妹夫婦が車で私と次の妹を竜神温泉に連れて行ってくれます。
一泊二日の年寄りばかり4人の旅です。
それを計画してくれた妹夫婦のやさしさがうれしいです。

きのう、三番目のの妹から里芋が送ってきました。その夫さんが
とても畑が好きで、いろいろ作っては送ってくれます。
それはそれは見事な作品なのです。

姉弟8人、女が6人ですが、いつもこうして仲良くしています。
シーンと澄みわたる秋空のもと、
今この時を、ありがたく感謝いっぱいです。

これから夕飯の支度をしますが、
大根にんじん里芋を入れて具たくさんの味噌汁を添えるつもりです。
by hekiku | 2009-10-31 15:46

所信表明

きのう、鳩山首相の所信表明演説がありました。
わたしは、「国民」という言葉が何度も出てくるのが
ひっかかるのです。それに「無血の平成維新」とか。

むずかしい事は解かりませんが、先行き不安でいっぱいです。
「友愛精神」といって、ひとり悦に入っておられますが、
いっこうに理解することが出来ません。
官僚、大企業、事業主、資産家、などは悪の根源のようにして、
母子家庭や子育てを助けるのが、友愛と思っているのでしょうか。
やっぱり納得できません。

私のまわりにも、どうしても支えてあげなくては危ないという人がいます。
今の政策では、全然関係の無いところにいます。
人間とは、弱く脆いものです。生きるのが下手な人。
独り立ちの能力に欠ける人、病弱の人。
みんな、美しい心で、一生懸命に生きようとしています。
本当に助力のいる人に、的をしぼってください。

やたらと、バラマキをして人を甘えさせないことです。
それが票田になって選挙に勝ったのですが、
もう税金を使って「与える政治」はやめてください。

国家の経済が安定するように、明るい見通しが立てられるように、
国政のカジを握ってください。
by hekiku | 2009-10-27 08:42

一泊二日の小旅行

23.4日福井の永平寺に行ってきました。娘と一緒に。
個人旅行なので、ネットなどを参考にしながらでしたが
いい旅行ができたと思っています。

本当は東尋坊でみごとな夕日が見られたかもわかりませんが、
それは結果論で、ホテルのベランダから真っ赤に燃える夕日を見ることに
なりました。その日はとても空気が澄んでたいのです。

芦原温泉の「まつや千千」に泊まりました。
大きくて美しい部屋、行き届いた従業員のサービス、
何よりも満足したのは、お料理の品々のおいしさでした。
広いお風呂は、清潔そのものです。毎日4時間かけて、夜中に磨くらしいです。
私達は時間が充分ありましたから、
ゆっくり余裕を持って味わわせてもらいました。

二日目は、目的の永平寺に行きました。
旅はよくしているのですが、永平寺には未だでした。
門前に立って、「うわーーすばらしい」
とにかく道元とその弟子の懐奘(えじょう)のことを知りたいと
思っていましたので、とてもうれしかったのです。
懐奘は「正法眼蔵随聞記」を著した人です。

今日はこれからホームページに文章を書いてみます。
by hekiku | 2009-10-25 09:25

1週間の速さ

この1週間は毎日用事があって、出歩いていました。
で、日曜日はじっとしていたのですが、
ますます「光陰矢のごとし」を実感しています。

もう、10月20にもなりました。
気候も落ち着いてかなり寒くなりましたから、夜具の取替えとか
家庭内の仕事も多くなりました。家事というものは際限もなく
あるものです。年々それがしんどく感じられます。
「いつまでこんなことが出来るのかしら」と不安になることも
あります。

頭で何を考えても、思うようになるものではありません。
その時はその時で。
さー今日もいい日にしなくては。

近くのコープさんが建て替え工事をしています。
それで遠くまで買い物に行っていたのですが、もう1ヶ月ほどで完成します。
開店するのが待たれます。それこそ指折り数えてです。

日暮れが早くなったので、秋の夕方は寂寥感がひとしおです。
週末に1泊2日の旅に出ます。娘と一緒に福井の永平寺に行って
こようと思うのです。
by hekiku | 2009-10-20 15:47

球根

今日は穏やかな秋の日です。

2.3日前にポーチュラカの根っこを引き上げて、土をひっくり
返しておきました。それにオルトランや腐葉土を混ぜて、
今日はチューリップの球根を埋めました。
色とりどりの球根は30こ、
プランターや植木鉢など九つに埋めました。来春が楽しみです。

大きくなってきた桜草の苗を一つずつ分けました。
お友達と、ご近所の人にもらってもらいます。

今日は土にまみれた一日でした。
暑い日もあり、寒い日もあって、そのうねりの中で季節は確実に
秋を深めて行きます。
大自然の運行を味わいながら、去りゆく日々をいとおしんでいます。

日々是好日、今日もいい日でございました。
by hekiku | 2009-10-14 19:30

大谷廟

昨日は、京都の大谷廟の親鸞聖人750回大遠忌の
法要に参列しました。
大谷廟にお墓のある人、納骨した人などがご案内を受けたようです。
明著堂の前のお白州には2500人の人が参列して
ご門主様の先導により、みんなで高々と読経しました。
親鸞聖人のご遺徳を偲んで感動の時を持ちました。

親鸞は、平安末期に生まれ、比叡山で天台を学なび、
のち「法然の専修念仏の門に入りました。
法難に遭い越後に流され、赦免ののち、関東でも永く布教生活をしました。

「教行信証」などたくさんの書物を著しました。
師の法然の思想より、さらに徹底して絶対他力による極楽往生を
説きました。弟子の唯円が編集した「歎異抄」は有名です。

私は実家も、婚家先も浄土真宗ですから
生まれた時からずーっと「なもあみだぶつ」です。
これでいいと思っています。
「小慈小悲もなき身にて 有情利益は思うまじ
 如来の願船いまさずば いかでか苦海を渡るべき」

徒手空拳、なにもわからない私は素直に「なもあみだぶつ」です。
これでいいのです。
by hekiku | 2009-10-13 11:27

台風18号

台風が襲来ました。
今かなりの雨が降っています。
すでに家中の雨戸は全部閉めたので、まず大丈夫。
明朝上陸するので、これからますます風雨が強くなるそうです。

天災大国のわが国は、災害が次々と襲ってきます。
どうかこの台風も無事に過ぎていって欲しいものです。
どんなに科学が進んでも、自然の脅威を和らげることは
むずかしいのですね。

傲慢な人間にはこの大自然の猛威を知らしめる必要が
あるのかもしれません。
さー、早くお風呂に入って休みましょう
台風さん、穏やかに通過してくださいね
何処にも、誰にも被害がありませんように
お願いします。
by hekiku | 2009-10-07 20:21

秋の訪れ

さわやかな秋の日が訪れました。
雨もしっかり降ってくれました。
8月9月は、体をいとうて旅はしなかったのですが
また、何かとお誘いがあるので、行くことになりそうです。

旅をすることのメリットに、体調を整えるということがあります。
そして本やネットでいろいろ調べ物をする楽しみがあります。
それにあわせて、物事がテキパキと処理できます。
旅は、日常生活の中のアクセントですね。

2016年のオリンピック開催地はリオデジャネイロになりました。
よかったですネ。
現代の騒がしいオリンピックは今の日本には不必要に思いました。
お祭り騒ぎをしている場合ではないと思うのです。
鳩山内閣が新しい日本を作るのなら、
それに全力投球をして欲しいのです。

今日は久しぶりにパステル画で模写をしようと思っています。
本を読むとか、創作をするのは本当に贅沢な時間ですもの
もったいない気持ちです。
コレ、違っているかもしれません。
by hekiku | 2009-10-03 09:03

おしなべて 花のさかりになりにけり 山の端ごとにかかる白雲  西行


by hekiku
プロフィールを見る