<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

酷寒

特別な寒気らしく、北陸などは大雪で、列車や自動車も動けないという。
来月は芦原温泉に行くので、どうなることかと気になりますが
立春を越すと、だいぶ春らしくなるので案じることはないと思う。

木曜日に県立病院の整形でシップ薬を処方してもらった。
木、金と用事があったので、薬局にいけなかった。
土日をはさんでいたので、今日薬局に行ったら4日過ぎたからダメと言う。

医療者側の都合でか知らないが、薬局がべつになって、
病院にいっても、また薬局にと2度足を踏まなければならない。
誰がこんなことを決めたのだろう。

そして文句を言わないで、粛々と従っているのでしょうか?
不思議でなりません。

このような不思議なこと、不条理なことは、たくさんあります。
どうして黙って従うの?これはおかしい。
医療者側の笑えることなんだと思いますが、
患者不在のやりかたです。
弱者はどうしたらいいのですか?
by hekiku | 2011-01-31 21:41

大寒

やっぱり寒いです。大寒だけのことはあります。
毎年、特別の寒さだと思いながら、冬を越すのです。
先日、植木屋さんが寒肥を入れに来てくれました。

この厳寒の中をけなげにも、サクラ草が咲き始めました。
どんな季節であろうと、おろそかにはできないのです。
その時その時を精一杯がんばっています。

昨晩は、地震がありました。驚きました。
一度、被災した者はカンニンしてくれるということはないのです。
西宮は3度といいますが私にはものすごくきつく感じました。
「ああー、またアー」と一瞬は覚悟したのですが、それだけで許してくれました。
やっぱり天災は忘れた頃にやってきます。こわいー。

霧島連峰の新燃岳が噴火しました。日本は天災大国です。
それに鳥インフルエンザの拡がりようは目を覆うばかり、
トリも可哀想だし、業者もたいへんです。
野鳥にも影響が大らしく、困ったことです。

地球の生態系が崩れてしまいそうです。
どうなっているの?
by hekiku | 2011-01-29 19:28

岡田山

昨日は、太極拳の谷先生の最終講義を聴きに
神戸女学院大学に行ってきました。
先生は、43年間、この学校にて、子弟の教育に当たられて、
今回退官されるのですが、来し方の思い出をお話くださいました。

正門をくぐってから、岡田山の急坂を登るのですが、
大きくて古い木々がいっぱいです。
「かたつむり、あきぐみ、どんぐり、なつめ、さくら、もみじなど
岡田山の自然が私を守ってくれたようです。」と先生のお言葉です。
謙虚な先生のお姿がよく現れていました。

名誉教授となられた事は、とてもうれしいお知らせでした。
これからのご活躍が髣髴といたします。

その後の茶話会で、ゆっくり楽しいひと時を過ごしました。
「真面目」と「継続」が自分の今日をあらしめたのではないか
と講義の中でお話されましたが、
私も、自分のバックボーンをしっかり守っていきたいと
改めて思いました。
by hekiku | 2011-01-23 09:26

震災記念日

16回目の阪神大震災の日が来ました。
不思議なものです。その時間になると、体が覚えているのです。
今朝、パッと目を覚ましてテレビのリモコンを入れたら、
5時46分、黙祷の時間です。
亡き友達のことを思って黙祷をしました。

知った人だけでも、10人亡くしました。
これこそ、「どうして?」とその不条理を受け入れることは
できませんでした。

その激動の時から16年、家族を亡くした人の悲しみは消えることは
ないと思います。私達は家をなくし、夫は体を傷めてそれ以後
入退院を繰り返して帰らぬ人となりました。
その隠れた被災者はどれだけでしょうか。

私も左腕の上膊部をやられました。
大きなサッシのガラス戸が倒れてきて強打したのです。
ずっとリハビリに通っていましたが、負傷者の数にも入って
いませんから。表に出ない被害はいかばかり。

天災の用意と覚悟が必要です。
by hekiku | 2011-01-17 22:03

第2次改造内閣

菅さんが、改造内閣を発足させました。
与謝野さんが「立ち上がれ日本」を離党して経済財政相として
入閣されました。
日本のためにお役に立ちたいとのことですが、
どんな施策を考えておられるのでしょうか?
経済を活性化することが、今一番必要なことと思いますが。

菅さんは、「最少不幸社会を目指す」と言うのが理念です。
社会保障と、税制の改革をどんなあんばいに実行されるのか。
これはますます税負担が重くなるのは必然です。

取れるところからとって、それを社会保障にまわす。
これは義賊と同じ考えで、正義感のかたまりのようですが、
違います。
国家社会は活気をなくし、衰退していくのです。
社会保障は程々が良いのではないですか。

私はずっとそう考えています。
by hekiku | 2011-01-14 19:45

寒い

毎年この頃になると、今年は特別などと
言っていますが、やっぱりすごい寒さ。
6日が小寒で、20日が大寒ですから寒さはこれからです。
雨が降っていないものですから、植物は水分が欲しいと思いますが、
水をやると、凍ってしまいそうでどうしたものかと案じています。

そんな厳寒の中でも、サクラ草の蕾が出てきましたし、
沈丁花も蕾を膨らませています。
サザンカもいっぱい赤い花を咲かせています。
タフな植物達です。

年を重ねるとやっぱり寒さは堪えます。
風邪を引かずに、うまくこの寒さを凌ぎたいものです。
今日は朝から、トレーニングに。午後は少し勉強会に。
一日中出ていると、しんどいものです。

こんな日は、ゆっくりお風呂に入って、早くベッドに入ることです。
またまた、日だけが飛ぶように過ぎていきます。
by hekiku | 2011-01-11 18:34

七草かゆ

今日は1月7日。七草粥の日です。
今年は昔からのしきたりどおりにしたいと思っていたので、
粥のセットを利用して、朝はお粥を炊きました。
レシピの通りすると、とてもおいしいお粥ができました。

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコブラ、ホトケノザ、スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)
3,4人分とありましたが、息子と二人で食べてしまいました。
春の七草の元気を頂いて、気分爽快です。
昔からの行事には、それなりの意味があるのですね。

おいしいものと言えば、酒の粕を頂いたので昨晩は粕汁を炊きました。
大根、にんじん、里芋、あげ、こんにゃく、塩鮭をいれました。
醸造元の搾りたてですから、そのおいしいこと。

寒いこの時期、暖かいものを食して、本当にほっとします。
体も心も、幸せにしてくれます。
by hekiku | 2011-01-07 21:38

穏やかな日

元旦より数日、穏やかな明るい日が続いています。
安穏とした中では政局の不安や憤懣を忘れそうです。
菅総理は、社会保障のため、消費税を超党派で会議したいと
いって野党の反発を買っていますが。

そんな勝手な話は困ります。
ばら撒いて財政を困窮させているのは、民主党の政権ですから
自分で責任をとってください。
社会保障の難しさをしっかり認識して欲しいですね。
「寄りかからせない」「自主自律」を社会の原則としなければ、
国家社会は崩壊してしまいます。
消費税を上げても、自転車操業です。
甘い汁を吸おうとする人間の心は簡単なものではありません。

何を理想として、政権を握ったのですか!

またまたグチが出てきました。

さあー、今日は兄妹会の新年会です。
元気溌剌の兄妹たちと、ひとときを楽しんでこよう。
by hekiku | 2011-01-05 08:53

正月3ケ日

2011年の幕開けです。
3ケ日も終わりに近づきました。1日は氏神様に
2日は娘の家族が来て賑やかに。
今日3日目は中山寺にお参りに行きました。
とても大勢の参拝客で賑わっていました。
ここは、西国33番の札所で、大阪神戸から近く、安産の神様と言うから、
そりゃーいっぱいの人で賑あうのも当然です。

そのあと、宝塚から西宮北口のガーデンズに行きました。
ここも人人。いったい何をしに?と様子を見ていると、
食事をするのにあの店も、この店も、順番を待っている人が
長蛇の列をなしていました。

外で食べる人が多くなったのはたしかです。
お正月だから余計多いのかもしれませんが。
私は、あまり外食をしたくないのです。と言うのは
「おいしくない」の一語につきます。
おいしいお料理を出してくれる所は少ない。
アーアー辛口の言葉は新年早々ですから止めましょう。

今年も、よろしくお願いします。
by hekiku | 2011-01-03 19:29

月よみの 光をまちて かえりませ 山路はくりの いがのおおきに  良寛


by hekiku
プロフィールを見る