<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

八月の終わり

今日で八月とお別れ。
月日の早くたつのはどうしょうもない。

相変わらず残暑はきびしく耐えがたい思い。
あまり外出もしないで、暑さに対処したけれど
体力の低下を思い知らされる。

9月はもう予定がたくさんあって、どうしようかと思っているが
北海道行きがあるから、元気にいけるようにしたいと思う

新しい首相がきまり、少しでも前途に燭光がみえるような政治を
して欲しいと思う。野田さんってどんな人か?
骨のあるひとでありますように。
あげる。あげる。といわないで。
働いて税金を納めているものには、身を切られる思い。

財政をしっかりわきまえて、施策をして欲しい。
財政は国家のバックボーンですから、
借金を増やすようなことをしないでください。
by hekiku | 2011-08-31 19:27

残暑きびしく

蒸し暑い日がつづきます。
今日は土曜日。ゆっくりしたいと思ったけれど、
庭のマキの木に、殺虫剤を撒きました。スミチオン液10リットル、
カナブンがいるらしく糞がだんだん大きくなってきました。
木のエキスを吸われると弱るので早く散布しなければと思ったのです。

1時間かかってやっとすみましたが、手袋、帽子など着用したものを
洗濯して、やっと今休憩しています。
ほんとうに、家事というものは際限もなく仕事があります。
次から次へ。休ませてくれません。

いかに、効率よく家事労働をこなすか。
無理なく、手早く、気持ちよく仕事をしたいと思っているのですが。
この残暑の厳しさでは負けそうです。

ずっと以前、昔から人間は、この自然の苛酷な中で生きてきたのだと
いまさらながら感心しているのです。
私はだんだん、暑さ寒さが重荷になってきましたが
負けてたまるか。
by hekiku | 2011-08-27 10:29

眠る

近頃は、眠くて眠くて仕方がない。
いつものように、昼寝をしても足りないのか、横になるとすぐ眠ってしまう。

楽しみにしている韓国ドラマを見ようと、
時間に合わせてベッドについても、すぐさまコテンと眠ってしまって
気がついたらドラマは終わっしまって、アレアレ残念。

外出から帰って疲れたので、少し横になると、ウトウトと眠ってしまう。
そんなことばかりで眠り姫のよう。
暑いからか、疲れているからか、
もう、その年になっているからだと、納得していますが。

今日は太極拳の練習日。
夏休み中の自主練習です。
残暑きびしくとても蒸し暑い。集まりも少なかったのですが
キメの細かい指導を受けて、気が付かなかったことをたくさん教えて
もらいました。小さな積み重ねの大事さを感じました。

帰りはいつものように、お茶にして楽しみました。
by hekiku | 2011-08-25 21:53

女4人で

昨日は女4人でゆっくり楽しみました。
孫娘の姉のほうが東京で仕事をしているものですから
休暇をとって久しぶりに帰ってきたのです。
それで母親と妹と一緒に、私の家に来てくれたのです。

就職して1年あまり、身が引き締まって、
緊張して仕事をしている様子がうかがえました。
親子三代、おしゃべりと食べたり、眠ったりして過ごしました。

今日は、姉妹4人で昼食をしようということで大阪の上六で。
私と、妹3人、食事の後は、近鉄百貨店で買い物。
これはいつものパターンで、同じものを買ったり、見立ててもらったりして、
買い物に興じるのです。が
余分なものを買って、後悔することもあるのです。

お盆の後しばらくバタバタ動きましたが、
明日からは、またしっかり家事と、仕事に励みます。
by hekiku | 2011-08-20 21:41

終戦記念日

66回目の終戦記念日がきました。
やっぱり、天皇陛下の玉音放送と、焼け野原をイメージしました。
終戦の一日前である8月14日にJR京橋駅にたくさんの爆弾を
落とされて確か400人ほどが死亡しました。

日本の終焉を知りながら、なお、民間人に殺戮を繰り返す
敵の冷酷非情な姿をしっかり見届けました。
戦後教育で、洗脳された人は知りません。
何も知りません。

私は、女学生でしたが戦争体験者です。
B29もグラマンもこの目で見てきましたから、
ひとりの人間を追って、機銃掃射を浴びせてとどめを刺す。
鬼畜米英といいますが、そんな行為は枚挙にいとまありません。

日本は、終戦を境にして変わりりました。
卑屈にして、誇りが無くなりました。
でも個人の権利だけは恥ずかしくもなく主張します。
げに、教育とは恐ろしいものです。

アーアーいつも思うのですが、戦争は「勝てば官軍負ければ賊軍」で
不条理極まりないものです。憲法も教育も、敵に握られたのですから!

今日、武道館で行われた、全国戦没者慰霊式で、
さきの戦争で310万の人が亡くなったといっていましたが、
どんなに無念だったでしょうか!

テレビの前で天皇陛下に合わせても黙祷させていただきました。合掌
by hekiku | 2011-08-15 13:31

熱暑

熱暑の日々が続きます。風のよく通る窓際の部屋で34℃
お盆の休みの間にあれもこれもしようと思っていたが、気力が削がれます。
冷房を入れて、涼しいところで効率よく用事が出来たらと思いますが、
とにかく、[やる気]がしないのです。

何か?世の中がおかしい!
円高は76円なにがし。今までの最高値という。日本は地震、原発で
疲弊の極みなのに、どうして円が買われるの?
どうして値打ちがあるの?

アメリカやヨーロッパは日本以上に不安定な状況だという。
生きているうちに、天変地異、戦争、経済の激変は必ずこうむるもの、
と覚悟がいるらしい。
人間は、そんな大波の中で浮き沈みして生きているのか!

お盆の時期、東北地震で家族を亡くされた人の胸中を思う。
納得できない怒りにも似た苦悩の深さを、お察ししております。

終戦の日も近づきました。
不条理なこの世にわけのわからない憤りを感じながら
また自分の無知無力、蒙昧さを悲しみながら
お仏壇の前で手を合わせています。
by hekiku | 2011-08-12 14:21

孫娘

立秋というのに、暑いこと。
部屋の中で34度だった。娘と孫娘が、暑い暑いと悲鳴を上げる。
西宮でも北部の名塩に居を構えているから、我が家とはうんと温度差が
あるらしい。冷房を27度にしても暑いという。
結局は、早く帰ろうと孫娘が運転をして帰っていった。

来月の下旬の旅行がきまってよかった。
三つあった候補地の中で北海道の大雪山と然別湖を孫が希望したので
それに決めた。私と、孫娘で何度も旅をしているが、
来年は就職なのでこれが最後かもしれない。

アメリカから端を発した、株安はどうなることか。
世界を駆け巡り、人心を不安に陥れる。
この経済の暗闇はいつ回復するのだろうか。
落ち着くことができないように思うのです。

ラクをして生きようとする人間の怠惰な心が、
こんなに形になって出てくると思うのです。赤字国債など。

よく働くことです。一人ひとりがしっかり働くことです。
by hekiku | 2011-08-09 20:59

八月 葉月

八月に入って、もう5日たちました。
蒸し暑くって、ゴロゴロ横になって眠ってばかり。
疲れるほど何かしたわけでもないのに、妙に気だるい思いをしています。

朝は早く目が覚めるのです。しばらくじっとしていて、6時に起床します。
植木に水をやったり、新聞を読んだり。
6時25分にテレビ体操をして。
朝食の用意、息子が出勤するのは7時過ぎ。

洗濯をして、干して、ヤレヤレと一服して、
9時頃から活動開始。デイサービスの日もあるし、接骨院に行く日もあるし、
銀行、買い物、用事がいっぱい。昼食の後は決まって横になって休みます。
夕方は洗濯物にアイロンを当てたり、夕食の用意。

一日を家事だけで終わるなんて、若い時は考えられなかったですね。
手いっぱいの仕事を持っていましたから、どれだけ忙しかったか。
さあーその忙しかったことが、果たしてプラスだったのか。

一生懸命、頑張りすぎるのは、考えものです。
ただ慾が深いだけの話ではないかと、思ったりしています。
一生を上手に使う。
ゆとりを持って、つややかに暮らす。

時間の使い方は、ほんとうに難しいです。
by hekiku | 2011-08-05 17:57

月よみの 光をまちて かえりませ 山路はくりの いがのおおきに  良寛


by hekiku
プロフィールを見る