<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夕焼け     2012.7.31

今日は7月の最後の日。
夕方、空が赤く染まっているのを見て、急いで表に出てみました。
空いっぱい、東の空まで、赤く染まった雲が広がっていました。
そして、南よりに大きな月が出ていました。PM7時頃

真夏に、月を愛でるなんて、それは久しぶりのこと
心なしか秋の気配を感じたのです。
8月7日は立秋ですもの。
まだ夏はこれからというのに。

季節はいつもこうして、じんわりと忍び寄ってくるものです。
猛暑のなかに秋風を感じて、古人は歌を読みました。

秋きぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ 驚かれぬる 

これは、もうひと月も後の季節のことと思いますが、
私には今日それを感じました。まだ、7月というのに。

何も急ぐことはない。じっくりと季節を味わったら
いいと思っていますが。
今日の夕焼けは美しかった。やっぱり空は雄大でいい。
by hekiku | 2012-07-31 20:19

ロンドンオリンピック   2012.7.28

オリンピックが開幕されました。
世界の204カ国から参加で、まあ今は戦争もないし、
名前も知らなかった国もあって、人種も様々です。
それが一堂に集まるのですから、有意義なことに違いありません。

スポーツを通じて、理解しあえるのはすばらしいことです。
地球が一つになって、物事を考えられるようにもなるでしょう。
しばらく、競技を楽しませてもらいます。

私はいつも思うのですが、あの入場式のダラダラ歩きは気になります。
国旗を持っている旗手でも、ガムをかみかみ歩いていました。
ふざけたような態度、リラックスしているのでしょうが、
かえって、わざとらしく見えます。

わたしの育った時代は、もっと規律がありました。
整列して歩調を合わせるのは、練習だけでも大変かもしれませんが
せめて、列だけでも揃えて歩いたらどうでしょうか?

高校野球の入場式は気持ちの良いものです。
規律正しく、整然と胸を張って歩く姿はすばらしい。

ダラダラ歩きは見ていて疲れるので、スイッチを切りました。
by hekiku | 2012-07-28 19:29

アサガオ    2012.7.27

あっーという間に数日が流れました。
猛暑の日々、といっても2年前ほどの暑さにはならないようですが。
そうそう、その年はかくべつの暑さだったのを覚えています。

今、私のいるキッチンはすごく風通しが良くて、南からサーサーと
風が吹いています。パソコンに向かって、快適な気分でそよ風を享受しています。

一株のアサガオの苗を買って、鉢植えにしていたのですが
今日は大輪の花が咲きました。ショッキングピンクのまだら模様ですが、
見事に二輪が開花しました。まだまだ弦を伸ばしているので、急遽
紐を延長しました。

アサガオはなつかしい花です。夏といえば夕涼み、流れ星、ゆかた、うちわ
アサガオ、行水、などイメージするのですが、アサガオを咲かせる
家は少なくなったようです。

さっそく、スケッチしましたが、はげしい日光浴びてすぐに萎れてしまいます。
早く色をぬりたいと思っても、これから買い物に出かけますので、
明日に延ばします。

今日は忙しい日。1時に来客の予定。3時には堂島アバンザで仏教講演会、
その後、もう一つ肥後橋に行って、作品を拝見いたします。
帰宅は何時?
無理のないように、こなしていきたいと思っています。
by hekiku | 2012-07-27 10:19

蝉しぐれ       2012.7.22

梅雨が明けたら、まっ先に蝉が鳴きました。
我が家の周りは木が多いので、それはそれは一斉に、喧しいほど。
これから本格的な暑さがやって来るのでしょう。

この冬じっと篭っていたように、猛暑の時期は、じっとしていようと
思っています。暑さより、寒さの方が厳しいように思うのです。
それに、暑い時期は2ヶ月ほど、寒い時期はもっと長い期間です。
上手に、暑さを乗り切りたいと思っていますが。

クーラーが苦手なのですが、去年キッチンに大きなエアコンを
入れたので、それも利用して快適に暮らせるようにします。

ミーンミーンと蝉、短い生涯を精一杯鳴ているようです。
その生態をいとおしんで、その蝉しぐれを聴きながら、
この季節を充分に楽しませてもらおうと思っています。

すべてのことに味わいが深くなれば、年を重ねることは
本当に「お値打ち品」です。
by hekiku | 2012-07-22 20:58

北御堂      2012.7.17

今日は、妹夫婦と一緒に御堂筋の北御堂にお参りしてきました。
父の祥月命日です。

父が昭和58年7月に亡くなってから、もう、30年の日が流れました。
ここは、生前、両親がいつも聴聞を楽しみ、法話を聞いて
一番心のよりどころにした場でした。
私も浄土真宗の教えをよく聴いているものですから、
どうしても、ここへお参りに来て、お経を上げてもらいます。

妹とは、毎年欠かしたことのない行事です。
父を偲んで、感謝でこれを続けていることをとても
ありがたく思っています。

有為転変の世の中、片時もじっとしていることはありません。
移り変わっていきます。その中で、自分はどうしたらいいのかと
右往左往するときがあります。

だまって、いつものとおり生活するしか術はありません。
泰然自若として、ふだんの生活を続けることです。
限りある命を頂いて、今日を生かしていただいているのです。
そこに帰着するように思います。
by hekiku | 2012-07-17 17:10

大雨       2012.7.13

九州地方の大雨は、すごいすごい。
今まで経験したことのない雨でした。と
被災した人はみなさんそういっていますが、
これからは、想定外の災害が起こるのは当たり前になるのでは
ないかと思います。

川も含みきれない大雨に、溢れてしまうのですね。
今までの許容量では、安全ではないのですね。

島国日本、山国日本、山は崩れ、川は氾濫します。
人間はどこで住めば安全なんでしょう。

国民の生活が第一という標榜。
それは経済のことを言っているのだと思いますが、
災害大国日本で、安らかに暮らせるようにするだけでも
国家は大事業をしなくてはなりません。

そのための増税なら分かりますが、今の政治は狂っています。
真面目に、正直に、一生懸命に生きている人が、
安全に暮らせるように、早く手を打ってください。
政治の方向が正しくないと、増税しても焼け石に水です。

「国家100年の計」に刮目してください。
治山、治水を見直して、安らかに暮らせる日本を作ろうではありませんか。
by hekiku | 2012-07-14 16:04

新党      2012.7.11

ムシッとしているのに、雨はありません。
大雨になるとテレビで言っていても、
今にも降りそうな空模様でも、降りそうで降らない時があります。
そんな時は、いらいらして落ち着かないものです。

小沢さんが、新党を立ち上げました。
「国民の生活が第一」というスローガンを党名にしたようです。
本当にそうあって欲しいものですが、
私の場合はもっと強く訴えたいものがあります。
それは、国家の経済の安定です。

社会保障を重くして、それが「国民の生活が第一」であっては困るのです。
一人ひとりの独立自尊の社会を、目指すようになればと願っています。
甘いことは、人や社会を堕落させるものです。
小沢さんの「国民の生活が第一」が方向を誤りませんように
願っています。
by hekiku | 2012-07-11 18:17

ホタル      2012.7.6 

ホタルを見たいと、白山の麓、白山尾口へ行ってきました。
北陸線の小松で降りて、迎えの車に乗って40分ほど。
美しい緑に囲まれた所に、ホテルがあります。

先月、新緑に包まれた広島に感動したのですが、いま、山の中の
溢れる緑の木々を見て、またまた、幸せいっぱいでした。
谷を流れる川の色もコバルトブルーで驚きでした。
夕食後、もっと山奥へ入って、ホタルを見てきました。

農薬を使うようになって、ホタルを見る機会もなくなったのですが
闇の中を、たくさんのホタルが飛び交って、光を点滅していました。
掴めそうなところに来るのですが、誰も手を出しません。
幻想的なひと時を楽しんできました。

翌日は、金沢へ。鈴木大拙記念館へ行ってきました。
建物は、谷口吉生さんの設計で、斬新なものでした。
兼六園の南側、静かなたたずまいの中を、中村記念美術館へ
歩を進めました。

金沢は何度目かですが、今回初めていい所だなあと思いました。
北陸の大都市、加賀100万石の底力を感じました。
また行きたいところです。
by hekiku | 2012-07-06 21:59

折り返し       2012.7.3

昨日、月曜日は午前中リハビリデイサービス。
ゆっくり時間を使える貴重な所なんです。
むやみに心騒がしい私にとって、これが本当に憩いの場所です。
適度の運動と、個人指導にめぐまれて喜んでいます。

午後は、絵の勉強タイムです。
幼稚な絵が、少しでも見られるようになったら、納得できたらと
思っているのですが、相変わらず遅々とした歩み。

しかし、この雨の日、絵を描いているってしあわせではありませんか。
これから、カボチャの写生をいたします。
雨ちゃん、大地にたくさん潤いを与えてください。
雨の音をじっと聴きながら、パソコンに向かっています。

民主党が収まらないようです。
増税に不退転の覚悟という首相は困りものます。
おかしいと思いませんか?約束がちがいます。
小沢さんの言うことは筋が通っています。

政治の世界どんな駆け引きがあるのかわかりませんが、
国民は興醒めをしています。
by hekiku | 2012-07-03 08:38

月よみの 光をまちて かえりませ 山路はくりの いがのおおきに  良寛


by hekiku
プロフィールを見る