あとの半分  2017.7.1

7月になりました。
やっぱり夏らしい。光の強さが違います。
これから2カ月、暑さに負けないよう元気で過ごしたい。

我が家は夏は風がよく通るので過ごしよい。
南も北も大きな掃き出し窓だから、家じゅうを風が吹き抜ける。
朝など、ひんやりとした空気にソヨ風がやさしく吹き抜ける。
天国のような心地よさ。

今年の前半を振り返ってみると、心にそぐわないことばかり
ただ無為に過ごしたとしか言いようがないが、この歳になれば
そんなものかと納得するしかない。

まだ自分のことはどうにかこなせているので、むしろ、よろこんで
いいのではないかと思う。

昨日はいきいき体操に行ったが、来る人が少なくなってきた。
私にとっては大事な運動。優先順位は高い。
家で一人ではなかなかできないもので、皆さんと一緒に運動すること
はとてもだいじなこと。

いきいき体操の前に、気功の先生が簡単なものを教えてくださる。
その先生は、私のことを褒めてくださる。
体が柔らかい。姿勢がいい。と。

太極拳をしていたからだとおしゃるが、そうかもしれない。
太極拳は曲がりなりにも7年していたし。トレージングジムにも
ずっと行っていた。

しかし、「衰え」は自然に忍び寄ってくる。

それは自然の摂理だと思う。

そのなかで、今日一日をできるだけ「働く、感謝する」

ただそれだけ。そんな生き方をしています。


by hekiku | 2017-07-01 15:29

世の中は  常にもがもな渚こぐ      あまの小舟の綱手かなしも 実朝


by hekiku
プロフィールを見る
通知を受け取る