葉月から長月へ 2017.8.26

この夏はほんとうに炎暑だった。が、今朝は28.7℃
まだまだ残暑が続くかもわかりませんが、ホットしています。

8月もあとわずか。9月に入ると「秋」ですね。
きちっと区切られたものではありませんから、もう風にも
秋の気配は感じられるようになりました。
繊細なことですが、どこかヒヤッとしたものがあるのです。
四季の訪れのある日本がうれしい。

新聞の広告欄に、ケント・ギルバードさんの著書が出ていました。
彼はおなじみのアメリカ人で弁護士です。
早くから日本人によく知られていて、テレビでも活躍して
おられます。

「日本覚醒」という題で、
副題は「そろそろ自虐はやめて目覚めませんか?」です。
日本は超大国です。そのことを自覚していないのは日本人だけ
です。日本人以上に日本を知る著者が大国としての自立を説く
と書いてありました。

うれしいですね。アメリカ人にそう言われて。
「自虐」という言葉はよく日本国や日本人を現わしていると
思いました。どうしてそこまで頭を下げているの?といつも、
思っていましたから、ぐっと胸に入りました。

国と国で決めたことでも、パーッと破棄してしまう隣国の
非常識さ、礼節が皆無で強面な近隣諸国の態度を見ても、
日本はしっかりしなければならないのです。

「大国としての自立」これが必要です。
そうなって欲しい。
自立と矜持が必要です。そう願っています。


by hekiku | 2017-08-26 12:00

世の中は  常にもがもな渚こぐ      あまの小舟の綱手かなしも 実朝


by hekiku
プロフィールを見る