冥加  2017.9.6

湿度が67%で少しムッとしますが、室温は28℃
涼風は冷たいぐらいで気持ちがいい。

いよいよ紅葉の秋が来ます。
去年は石鎚山へ行きました。その前は富士山だった。
大山も行ったし、上高地へはなんど行ったことか。
一番は立山から降りてくるときの紅葉の絶景。
富山湾まで見渡せる広大な空間に、黄や赤やオレンジに
染まった錦織りなす秋を堪能したこと。

でも、もう体力もないし、足も弱っているし、
欲深ばあさんを続けることはできません。

私の母は、「冥加に尽きる」という言葉を使って戒めて
くれました。これはいつも念頭にある言葉です。
神仏にいただいている「徳分」を使い果たさないようにという
ことです。

好きなことばかりしたり、気ままいっぱい、贅沢をしたりして、
せっかくの「余徳」を無くしてしまうことです。
人間はいつも、慎み深く、控えめで、満足することが
大事なことだと思います。

冥加が尽きてしまわないように、と思っていますが、
もう一度行きたいと思うところは、やっぱり上高地です。
穂高の山を見たい。梓川を見たい。白樺荘に泊りたい。
穂高の山懐に抱かれて眠りたい。



by hekiku | 2017-09-06 17:36

世の中は  常にもがもな渚こぐ      あまの小舟の綱手かなしも 実朝


by hekiku
プロフィールを見る
更新通知を受け取る