2017年さようなら 2017.12.31

1年の終わり大晦日です。
最後の日をゆっくりしたいと、毎年思っているもの
ですから、今日は割合にゆっくりできました。
この世の激変にたじろぎながらも、永い間生きさせて
もらっています。
昔から人間は厳しい世界にいきているのでしょう。
もう、戦争のことなどいうこともなく、平和で恵まれた
生活をしていても、やっぱり苦しいことがいっぱいあるの
ではないでしょうか。

今年を顧みて、無事1年を過ごさせてもらったと感謝
の気持ちはいっぱいですが、はっきり言って、一段と
老が深まったと思うことが多いのです。
人生百年の時代。まだまだこれからと思えばいいのですが
現実はひざの痛み、股関節の痛み、血圧が高くなったこと
不自由になった体を引きずって、弱気になります。

心をしっかりと安定させて、日常をゆったりしながらも
覚悟を決めている豪胆さが要ります。
その?肚が出来ているか?
なかなかむずかしい。

「今」を大事に生きている。
一生けん命に生きている。
ただそれだけのこと。

過ぎ行く年月に哀惜を感じながら、ありがとう。
ありがとう。


by hekiku | 2017-12-31 20:34

世の中は  常にもがもな渚こぐ      あまの小舟の綱手かなしも 実朝


by hekiku
プロフィールを見る
通知を受け取る