兄妹会 2018.1.9

毎年のこと、兄妹会の新年会があります。
8人兄妹ですから、16人が、少しづつ減って、
昨日の新年会は8人の出席でした。

しかし長い間の付き合いですから、みんなおしゃべりを
思う存分して、が、これも老齢の対策が主になりますが
楽しいひと時を持ちました。

ここ30年ほどで、平均年齢も伸びたが、終りをどうす
るかは変わってきました。
子供のお世話になりたくない、子供に負担はかけたくない
という親が多くなったように思います。

しかし、そうでしょうか?

親孝行という言葉はあまり聞かなくなりました。
人間は、産み育ててくれた親に恩返しをしないで
いいのでしょうか?
簡単に今時の風潮に流されてはなりません。
まして親が甘いことを子供に言うことはありません。

子供を個人主義の極みにしてはなりません。
そして、人徳、積徳、の隠れた善行をしてほしいと
思いませんか。

老いて弱くなった者を、介護する。
大きな仕事ですが、人間としてたくさんの勉強が
できるのです。
その時期は、珠玉の時期でもあります。
貴重な日々であります。

私はそう考えています。


by hekiku | 2018-01-10 08:30

世の中は  常にもがもな渚こぐ      あまの小舟の綱手かなしも 実朝


by hekiku
プロフィールを見る
更新通知を受け取る