霜降 2018.10.24

24節気の霜降(そうこう)の季節となりました。
10月も、終わりに近づきました。
日が暮れるのが早いこと。
つるべ落としの秋の日とはよく言ったものです。

日が落ちたと思えば、もうお月さまです。
きょうは雲一つない快晴の空に、東の空に月が
輝いています。明日は満月ですが、一日前といっても
満月と変わらぬ大きな月が、煌々と、そして堂々と光り
輝いています。
やはり秋は月です。

肩の痛みが治まったと喜んでいるのですが、
今は腰が痛くて困っています。整形外科の先生は、「腰椎
の圧迫骨折をした人は、いつの間にか違うところが骨折し
ていることがあるのです」と、レントゲンでみてくださった
のですが大丈夫とのこと。

それで、腰椎のサポーターをして、痛み止めを飲み、シップ
をしてしのいでいます。今日はデイケアで、腰をマッサージ
してもらいました。

老齢になると、人さまのお世話になりますね。
自分は人に何もしてあげられないのに、していただくこと
ばかりです。ほんとうに。恐縮です。
感謝の心を忘れないことですね。







by hekiku | 2018-10-24 20:43

世の中は  常にもがもな渚こぐ      あまの小舟の綱手かなしも 実朝


by hekiku
プロフィールを見る
更新通知を受け取る